×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中古車査定の流れ

中古車を査定するときはどのような流れになるのでしょうか。
ここではネットを使った中古車査定の流れを説明していきましょう。
何よりもスムーズな形で中古車を売りに出すためにも、ある程度の流れを把握しておくと便利ですよ。

 

まず、ネットを使った中古車査定では当然にネットを使っての申し込みから始まります。
車種・年式・色・走行距離を入力してボタンをクリックするだけで、大まかな形で査定額が出てきますよ。

 

ただ、このときに出てくる買取価格はかなり幅の大きなものになっています。
やはり、車種と年式と色と走行距離だけではそうなってしまいますよね。
ですから、次にメールか電話でもう少し詳しく話をして買取価格がだんだん決まっていきます。

 

メールや電話でのやりとりで好感触でしたら、そのまま出張査定を受けましょう。
これは、買取業者が直接出張してきて、実際にその目であなたの愛車を査定することです。
この出張査定で出された金額が最終的な査定額になりますよ。

 

以上がネットでの査定の大まかな流れになります。
幅があるとはいえ、ある程度の査定額を家にいながらにして知ることが出来るのはいいですよね。
持っていくとなると、どうしてもかなり時間をとられてしまいますし。

 

ですから、車を売ろうかなと考えたら、まずはぜひ無料一括査定をお勧めします。